忍者ブログ
   
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ザビタン

去年近所で2000円にて購入出来たS.I.C.のアクマイザー3です。

禍々しいアレンジがなんとも素敵。




牙むき出しの怒り顔。頭のヒビが不気味です。





イビル

素体はザビタンとほぼ一緒。当然ですが近年のS.I.C.と比較すると可動はかなり劣ります。

頑張ればポージングもいろいろ出来るとは思うんですが、

何しろ年季の入った品なんでどっかしらがポッキリとイッてしまいそうで躊躇してしまいますわ。




全体的にスミ入れがちょっと雑ですね~。

メカ系だと気になる箇所だけど、こういった生物系だとそれが逆にいい感じに思えたりしない事もない。





ガブラ

ブサイク担当。三人の中でこれが一番のお気に入り。




顔は左右非対称でやや崩れてます。徹底的にブサイクに作られてますね。

露出した肉体の部分はクリアパーツ製となってます。




付属武器は一番多いです。





撮影ブースが狭いんで皆集まってのキメのポーズは畳の上で。

PR


前作とはガラリとデザインが変わってしまったお嬢様。

好みで言えば前作のツインテールの方なんですが、

実際作品を見てみたらこちらのストレートもなかなかいい感じだな、と。




まん丸な眼のクリア素材がとてもキレイです。




相変わらず軽快でテンポのいい作品ですね~。見てる人は完全に置いてきぼりですが。




figmaは付属品が充実してるのがいいですよね。






妙にキョトンとした表情。




劇中の愛嬌たっぷりのイカ娘とはちょっとかけ離れてる感もありますが、

こんな表情もキュートでいいですね。

・・・なんとなくウチの娘にも似てます。



エポック社から発売された北斗の拳のカプセルトイ。

たまたま見つけて回してみたんですがディフォルメに味があっていいですね。

それにしてもこんなフィギュアがあった事自体知りませんでした。




手に取ったらとても愛嬌があって気に入ってしまいました。

でも正直顔はあんまり似てませんね~。

カブト被せてた方が解かり易かったんじゃないかと思うんですが。




「体をいとえよ、トキ」

後ろから見るとガンツに出てくる腕のゴツいスーツみたい。



価格が価格なだけにかなり躊躇したんですけどね・・・。

各ゲットマシンはかなり小サイズなのですが、そこに詰め込まれたギミックが半端ないです。

試行錯誤の繰り返しの末に完成したのだろうなあ・・・というのが感じ取れる気がします。




ゲッター1

解りやすい説明書&パーツにガイドが刻まれてる、等の親切設計となってはいるものの

とにかくギミックが複雑なんで合体にはかなり時間がかかりますわ。




余分なパーツはゴッソリ背中に逃がしてあるため自立が困難・・・。

写真はトマホークの重みで何とかバランスを取っている状態です。

全面から見る分には違和感無くゲッター1してますねえ・・・スゴイ。






ゲッター2

こちらもバランス的にはかなり悪く、よっぽど前傾にしない限り自立は難しいです。

シャープな体型がバッチリ再現されてますね。




肝心なドリルもぬかりなく長めに作られてるのがいいですね。






ゲッター3

同じディフォルメでもこの形態が一番可愛い。

それにしても合体パターン全て試すのに数時間かかったような気がします・・・。

説明書を紛失しないように注意せねば。




またこのエフェクト使ってしまった。

<< 前のページ HOME 次のページ >>
自己紹介


飲みながらダラダラやってます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
カウンター
カテゴリー
宅庵


ゆるプラ団


参加させて頂いております。
欲しいもの
欲しいもの2
リンクサイト様
相互リンクサイト様

ガムの玩具店
YOの玩具箱
ガンプラの山を崩せ
玩具之城
ホビーの虜

お気に入りサイト
お気に入りサイト2
個人的お気に入りサイト(レトロPC)

TAPE-LOAD
しおんパパのひみつきち
シネマとグルメでレトロゲームなおうち



お気に入りサイト3
個人的お気に入りサイト様(その他)

夜を往け akihabara p

ブログ内検索
ブログ内検索

メール
見てる人
楽天
2ちゃん

フィリピン留学
お出かけレポート
odekake

ヨメとお出かけした時の写真です。
こちらから どうぞ。
管理人


忍者ブログ [PR]