忍者ブログ
   
[353]  [351]  [350]  [349]  [348]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先日、栃木の壬生町にあるバンダイミュージアムに家族で行ってきました。

常磐道→北関東自動車道で混雑がなければ水戸からだいたい一時間くらい。

写真は途中の笠間西インターでのうどん。




はい到着。おもちゃのまちとは壬生町にある実在の地名なんです。

昔はこの地域に沢山の玩具工場があり、それがそのまま地名となったそうですね。




入口にはアカレンジャー、仮面ライダー一号、そして懐かしのアバレッド。




ドアをくぐるとこれまた懐かしの戦隊ロボがお出迎えしてくれます。

中は広々としており、ガラス貼りの壁のおかげで明るくとてもキレイです。




平日の昼下がりの来訪だったせいか館内はガラガラ。

途中からは完全に我が家族だけの貸切の状態に。




等身大ガンダム胸像。以前松戸で展示されてましたね。

何年振りの再会だったろう・・・。

今思うとこんなデカいのがビルの7階か8階にあったなんてスゴいな。







この広場を中心に幾つか異なるテーマのミュージアムがあるワケです。

おっとSPDの制服発見。




こちらはその中の一つ、エジソンミュージアム。

完全に博物館ムード。エジソンの発明品の数々が展示されてたりします。




バンダイのお遊びも少々。







ホビーミュージアムにはガンダム関連のものが多く展示されてました。




富野監督による立体物、「ZAKUの夢」。

何故か奥の方でひっそりと展示されてました。




ボロボロのガンダムを取り巻く白いザク達。

ガンダムやっつけたぜウエーイ!っていうイメージなんですかね。




キッズエリアにはこんなプールが!




ジャパントイミュージアムには新旧さまざまな玩具が展示されてました。




あ!子供の時これ持ってた~みたいな懐かしさが味わえますよ。




そして圧巻だったのが戦隊ロボ大集合のコーナー。

キングピラミッダーがアホみたいにデカくて群を抜いてました。


以上バンダイミュージアムでした。

ここで載せたのはごく一部で、他にも見所が沢山ある施設です。

敷地内にはガーデンもあるんでお弁当食べたりしてのんびり過ごすのもいいかも。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< バーダックの仲間達  HOME バンダイ ドラゴンボールカプセル・ネオ 結集・伝説の超戦士編 (トランクス&悟天) >>
自己紹介


飲みながらダラダラやってます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
カウンター
カテゴリー
宅庵


ゆるプラ団


参加させて頂いております。
欲しいもの
欲しいもの2
リンクサイト様
相互リンクサイト様

ガムの玩具店
YOの玩具箱
ガンプラの山を崩せ
玩具之城
ホビーの虜

お気に入りサイト
お気に入りサイト2
個人的お気に入りサイト(レトロPC)

TAPE-LOAD
しおんパパのひみつきち
シネマとグルメでレトロゲームなおうち



お気に入りサイト3
個人的お気に入りサイト様(その他)

夜を往け akihabara p

ブログ内検索
ブログ内検索

メール
見てる人
楽天
2ちゃん

フィリピン留学
お出かけレポート
odekake

ヨメとお出かけした時の写真です。
こちらから どうぞ。
管理人


忍者ブログ [PR]